« 9月13日 久しぶりィ | トップページ | 9月15日 竹鶴17年 »

9月14日 シェリーウッド

で、待望のシェリーウッドにもいってきた。

神楽坂通りを坂下から一分登った、ちょうど坂が一番急な勾配を迎える場所にある。

コンクリートうちっぱしのシンプルな外観の階段を上り2階の扉をあけると、テーブル一つと10人ほどが座れるカウンターが目に入る。

おっとりとしたマスターにカウンター席に案内され、とりあえず山崎を注文した。

こういうとき僕ははしゃぐ。

「うめえ~」とか「すっげえ、何この甘み」とか顔に似合わず大騒ぎする。

自然にふるまっているのだが、こういう態度を嫌うマスターはいない。

だいたいどのバーでも、飲んでいる酒のボトルをすっともってき、得意顔でグラスを磨き続けるというパターンだ。

マスターにとって自分のところの酒は息子娘みたいなものだろう。

この“儀式”を経てすこしマスターとはなす。

「僕10年前くらいに神楽坂にいたんですけど、ずっとこの店に来たくて」

「そうですか、開店して12年になるんですよ」

「シェリーウッドのシェリーってシェリー酒のことだとおもっていましたよ。でもタルのことですよね」

「勉強なさったんですねえ」

そうこうしているうちに一杯目を飲み干し、二杯目を吟味していると声をかけてくれるのである。

今回は竹鶴17年とロンサカパを教えてくれた。

つづく

|

« 9月13日 久しぶりィ | トップページ | 9月15日 竹鶴17年 »

酒飲み、踊る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月14日 シェリーウッド:

« 9月13日 久しぶりィ | トップページ | 9月15日 竹鶴17年 »