« 機動戦士Zガンダム 14 グリプスを巡る三つ巴・後 ティターンズの壊滅 | トップページ | 機動戦士ガンダムZZ »

機動戦士Zガンダム 15 カミーユの崩壊

カミーユとシロッコは最後のモビルスーツ戦を繰り広げていた。

カミーユは死者の念を取り込み、体を通してその力を出せる体質。Zはその力を表現できるMS。ジオはそのせいか機動せず、ついにシロッコは落とされる。

しかし死のはざまでニュータイプの念が光となりカミーユを襲った。シロッコの悪意、思念をダイレクトにとりこんだせいか、カミーユは精神崩壊してしまう。

ジュピトリスも沈み、大局としてはティターンズは事実上消滅。

エゥーゴはシャアの行方不明やカミーユの戦線離脱もあり大幅な戦力ダウンするも、ティターンズにかわり有力軍閥として連邦でも地位を高めていった。

アクシズだけが力を残し、グリプス戦役は終結を迎えた。

|

« 機動戦士Zガンダム 14 グリプスを巡る三つ巴・後 ティターンズの壊滅 | トップページ | 機動戦士ガンダムZZ »

物語 映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士Zガンダム 15 カミーユの崩壊:

« 機動戦士Zガンダム 14 グリプスを巡る三つ巴・後 ティターンズの壊滅 | トップページ | 機動戦士ガンダムZZ »