« 2月5日 レジ戦① | トップページ | 2月7日 レジ戦③ »

2月6日 レジ戦②

奥儀その1 お年を召したレジ係より、若い人を選ぶべし。

若い人は経験がなくてマイナスと思いきや、そんなことはない。

やはり若さ=スピードなのである。

商品を片手でつかむ握力。

レジ機械に通すまでのスピード。

買い物かご全体を見通せる視野の広さ。

若いにこしたことはない。

しかも年齢のいっている人は必要以上に丁寧な接客をすることがある。

「袋わけますか?」

「ポイントカードはありますか?」

「ドライアイスは必要ですか?」

これをいちいち聞いていたら日が暮れてしまう。

良くも悪くもマニュアルどおりなのである。

奥儀その2 買い物かごにある量よりも、並んでいる人数に気をつけろ。

せっかちな人は、先に並んでいる人の買い物かごにある商品数に目がいくようである。

しかしより時間がかかるのはピッピッとレジを通す時間より、会計なのである。

よってレジに並んでいる人のかごにある商品数よりも、短い列に並んだ方がよい。

しかしここはバランスが難しい。

山のように買い物をする人はやはり時間がかかるし、たまにバーコードが反応しない商品があって、レジ係が「あれ?おかしいな。レジが反応しないぞ。(悪いのはわたしじゃありません。だけど汗、汗)となる確率も高まる。

曲者客にあたる確率も増える。

なので、参考程度にしておくといい。

|

« 2月5日 レジ戦① | トップページ | 2月7日 レジ戦③ »

日々雪月花 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月6日 レジ戦②:

« 2月5日 レジ戦① | トップページ | 2月7日 レジ戦③ »