« 2月9日 一番男前だ | トップページ | 2月11日 好きなときに好きなものを手に入れられる幸せ »

2月10日 ラー油をもとめて③

辺銀食堂の石垣島ラー油は横浜そごうにもなかった。

3店舗回ってまったく見当たらない。もう見つからないんじゃないか、と思い始めた。

しかし、僕はあることに気づいた。

前回『ラー油をもとめて②』にも記したのだが、石垣島ラー油はその影さえも見えない。

これに対し、影の見えるラー油があるのだ。

桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」というのがそれだ。

売り切れているのは石垣島ラー油と同じだが、こちらは「この商品は次回入荷未定です」という札が貼られている。その上商品陳列のスペースは確保してある。

この扱われ方は人気商品のみに許されたもの言っていい。

ほかの商品を陳列するよりも、何も置かず「売り切れ」との札を貼っておくほうが集客効果があると踏んでいるのだから。

しかも3店舗でこの扱いである。これには食指がうずいちゃうな。

これからは2つとも探すとしよう。

ラー油をもとめて④につづく

|

« 2月9日 一番男前だ | トップページ | 2月11日 好きなときに好きなものを手に入れられる幸せ »

日々雪月花 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日 ラー油をもとめて③:

« 2月9日 一番男前だ | トップページ | 2月11日 好きなときに好きなものを手に入れられる幸せ »