« 2月6日 レジ戦② | トップページ | 2月8日 レジ戦④ »

2月7日 レジ戦③

奥儀その3 遠くまで見よ。

これは当たり前のことだが、気が急いていると見落としてしまう。

大抵スーパーなんかでは売り場を歩くコースが決まっている。

野菜コーナーから入って、最後は乳製品とかアイスとかのコーナーだろう。

で、このアイスコーナー付近のレジが一番込んでいて、遠いレジは案外すいているのである。

だから、いちど落ち着いてすべてのレジを見渡すのが有効なのである。

柱の陰に隠れているレジなど特に注意だ。

とはいってもほかの客がいるわけだから、それらライバルの動きをけん制しつつ行う必要がある。遠くまで見に行って、そのすきにいいレジに並ばれてしまっては元も子もない

近くのレジに並ぶフリをしつつ、なんとなく遠くまで見るのだ。

ちょっとくらい列からはみだしても大丈夫だ。

右足さえ列にかかっていれば

「最初からここに並ぶつもりでしたよ」

と全身にオーラをみなぎらせ、多客を圧倒することは可能である。

奥儀その4 二人レジを見逃すな。

これは絶対に見落としてはいけない究極のポイントである。

数あるレジの中には二人態勢で接客にあたっているものがある。

込んでいると多くて2台、少なくても1台はそのようなレジがある。

二人態勢のレジはやはり、早い。

奥儀その3ともかかわってくるが、落ち着いて全体を見ることが大事なのである。

二人態勢レジは絶対に見逃さないようにしたい。

|

« 2月6日 レジ戦② | トップページ | 2月8日 レジ戦④ »

日々雪月花 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日 レジ戦③:

« 2月6日 レジ戦② | トップページ | 2月8日 レジ戦④ »