« フレフレ少女 | トップページ | 軽蔑 »

欲しいのもの行きつけのバー。響く氷の音、艶めかしい出会い、嗚呼焼けつくのは喉元から。

横浜バー行脚を企画中である。

とりあえず三つの街を攻めたいと考えている。

1、元町

2、馬車道

3、横浜駅周辺

各町5~10店ほどまわり、採点する。町ごとの一番気に入ったバーにボトルを入れよう。

ルールとしてはどこでも必ず飲むカクテルを決めること。

肴も同じようにしようか。

個人的にはジンライムかモヒート、ジンリッキー、ミモザあたりが候補。シンプルなもののほうがいいだろう。

肴はカプレーゼ。「いいバーはうまいオムレツとサンドイッチを出すものなんだ」との台詞からこの二つも候補に挙げたいが、スタンダードメニューなのだろうか。

|

« フレフレ少女 | トップページ | 軽蔑 »

酒飲み、踊る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欲しいのもの行きつけのバー。響く氷の音、艶めかしい出会い、嗚呼焼けつくのは喉元から。:

« フレフレ少女 | トップページ | 軽蔑 »