« 愛すべき彼女の名 | トップページ | ドラゴンクエスト9 本編攻略 »

ドラゴンクエスト9 シナリオ

最近のアクセス数の増加にはいったいどんな原因があるのかねえ。

ドラゴンクエストⅨへの需要かしら。

ではシナリオプロット面での感想。

完全に「依頼と代行」型。前半は連作短編のような作りで構成される。ある地域に赴き、敵を倒し、問題を解決し、人々からの感謝という報酬を得る。後半になるとさらに大きな悪にぶつかりこれを駆逐、世界は平和に、というオハナシ。

その短編一つ一つがこれまた凡庸で古臭く、ありきたりでマンネリで繰り返しで予想通りでああもう、一体なんだってそんなことに。

『まんが日本昔話』のうわべをなぞっているみたいだ。

神話的構造をゲームという新しい分野に持ちこんだから面白かったわけだが、二十年がたち、もう枯れちまったか。

さて、オクチナオシにギリシア神話からエピソードを一つ語りましょうか。

アポロンがエロスを小馬鹿にした。

それに腹を立てたエロスはアポロンに恋の矢を、美しい少女ダフネには鉛の矢を射った。

これによりアポロンはダフネに恋い焦がれ、反対にダフネはアポロンから逃げるようになってしまった。とはいえアポロンといえば主神ゼウスの実子であり、オリンポス12神にも数えられる由緒正しき神。頭脳、芸術、運動神経、神通力などあらゆる点で秀でた力を持っている。やがてダフネは捕まってしまう。まったく神話の神というのは屑野郎どもばかりなのである。

それを見ていたダフネの父である河の神は、辱めを受ける前に彼女を月桂樹に変えてしまう。

アポロンが月桂樹の冠をかぶっているのはそのためなのだ。

それでも攻略法なんぞを書き連ねてみましょうか。明日ね。

【本日の走行距離 6.4キロメートル】

|

« 愛すべき彼女の名 | トップページ | ドラゴンクエスト9 本編攻略 »

物語 その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンクエスト9 シナリオ:

« 愛すべき彼女の名 | トップページ | ドラゴンクエスト9 本編攻略 »