« 機動戦士ガンダム 3 | トップページ | 機動戦士ガンダム 5 »

機動戦士ガンダム 4

ホワイトベース ジャブローへ

ドズル・ザビにより左遷されていたシャア・アズナブルだが、キシリア・ザビ中将に能力を買われ再び戦場に戻ってきた。大佐として迎えられていることからキシリアの期待をうかがい知ることができる。キシリアはジオンの他の将軍と異なり、ニュータイプに興味を示し、研究機関への積極的な投資、実戦投入を試みていた。時代を先どる先見性がシャアを引き寄せたのかもしれない。

シャアはマッドアングラー隊を結成し、再びホワイトベースに接近していた。

ホワイトベースはベルファスト(北アイルランド)での休暇の後いよいよジャブローへ進路を向ける。シャアはホワイトベースを追跡。

ジャブローはアマゾンのジャングルを隠れ蓑にした地下要塞である。シャアがホワイトベースを付けていたのは正確な場所を知るためであった。

ホワイトベース入港の様子を確かめることで、ジャブローの入り口を確認、総攻撃をしかけた。

しかしジャブローは連邦の本拠地ということもあり、抵抗すさまじくジオン軍は撤退を余儀なくされる。

無事にジャブローへたどり着いたホワイトベースはようやく民間人を降ろすことができた。

アムロも民間人であるがホワイトベースに残ることを希望し、正式な軍人として任務を言い渡される。他のクルーも昇進、任官が行われた。

新たにスレッガー・ロウ中尉を加え、ホワイトベースは次なる作戦に備えることとなった。

オデッサ作戦の成功、そしてジャブローにおいてはジオンの地上軍を退けたことにより、地球での連邦の勢力は確固たるものとなる。

そこで連邦はジオンの本丸、サイド3を叩くべく、主戦力を宇宙へ結集させることとなる。ホワイトベースもティアンム艦隊へ正式に編入され、宇宙へむけて発進した。

|

« 機動戦士ガンダム 3 | トップページ | 機動戦士ガンダム 5 »

物語 映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム 4:

« 機動戦士ガンダム 3 | トップページ | 機動戦士ガンダム 5 »