« 二月二十四日 日暮熟睡男はいつくるの | トップページ | 二月二十六日 脳内検索メーカー »

それでもボクはやってない

それでもボクはやってない

周防 正行

法律の本質は泣き寝入りである。

被害者救済や平等を謳うということは、被害者になってからじゃないと、不平等が顕在化した後でないと効力を発しないということだからだ。人類の限界点はここである。

手前勝手の卑しい悪徳が拍車をかける。限界点を引き下げる。

一体、第三者の何を信じられるだろう。医者や弁護士や教師、自営業者にサラリーマン、学生も、幼稚園児も己の利益以外に動ける人間がどれほどいるだろう。

僕が信じられるのは、僕が好きになった人たちだけである。

|

« 二月二十四日 日暮熟睡男はいつくるの | トップページ | 二月二十六日 脳内検索メーカー »

物語 映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでもボクはやってない:

« 二月二十四日 日暮熟睡男はいつくるの | トップページ | 二月二十六日 脳内検索メーカー »