« 九月十七日 今年最後の真夏日は今日か | トップページ | 九月十九日 熱さあっても日が落ちるまで »

九月十八日 秋は食欲か

 食欲の秋。
 いつ誕生していつ滅びた言葉なんだろう。どういった階層のための言葉だったのだろう。まさか農民が
「今年は飢饉がチョーひどくてぇ、吾作もおりんも死んだけど、秋はやっぱ食欲の秋っていうしー、だから年貢とかカンケーねーっしょ?吾作とか『年貢に手をつけてはならん』とか空気読めてないんですけど」
とは考えられない。

 吾作が飢え死にして400年たった2007年秋現在、この国では季節毎に全国全世界の旬のものが食べられる。
 空調の完備により夏だからとて特別食欲減らないから秋が特別に感じられないし。
 秋刀魚は秋に限るがね。

|

« 九月十七日 今年最後の真夏日は今日か | トップページ | 九月十九日 熱さあっても日が落ちるまで »

日々雪月花 2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九月十八日 秋は食欲か:

« 九月十七日 今年最後の真夏日は今日か | トップページ | 九月十九日 熱さあっても日が落ちるまで »