« 十一月二十四日 小雪に蜜柑 | トップページ | 十一月二十六日 町粧う »

十一月二十五日 懐かしき面々処々

 引越しを多くしていると、どの土地を懐かしんでいいものかわからなくなる。特定の故郷を持たないことで困るのは動物占いをするときだけだけど。

中学、高校の頃を過ごした名古屋へは毎年年末に行く。そのころの仲間と初詣に行く習慣がいまだに続いているからだ。我ながらしつこい。

それだけじゃもったいない。(ってたいした距離じゃないかもしれないけど)せっかく行くんだし、他の人にも会えればうれしいんだけどね。

|

« 十一月二十四日 小雪に蜜柑 | トップページ | 十一月二十六日 町粧う »

日々雪月花 2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十一月二十五日 懐かしき面々処々:

« 十一月二十四日 小雪に蜜柑 | トップページ | 十一月二十六日 町粧う »